中国 地域別 鳥取

鳥取県のおすすめNIPT施設まとめ【2023年】

*当サイトは広告アフィリエイトを利用しています。

妊婦さん悩む
妊婦さん
鳥取県でNIPTを受けたいけどどこがいい?料金や検査内容など病院によって違うの?

妊娠おめでとうございます。

嬉しい反面、赤ちゃんが病気ではないか不安な気持ちもあると思います。

赤ちゃんの病気の可能性を減らして少しでも安心したいという気持ちでNIPT(新型出生前診断)を受けたい妊婦さんが多くいます。

その反面、地元でNIPTが受けられるのか、病院によって内容が違うけど何を基準で選べばいいのか悩む方もいます。

そこでこの記事では、鳥取県でNIPTが受けられるおすすめの病院を紹介します。

この記事を読めば病院ごとの料金や検査項目の違いなどがわかり、自分に合った病院はどこか見えてきます。

NIPTカウンセラー
なっち
鳥取県で受けられる1ヶ所の無認可施設、2ヶ所の認可施設の検査項目、料金、羊水検査料金保証などの情報をまとめています。参考になれば嬉しいです
施設名基本検査基本検査
+性別
全染色体検査羊水検査料金の保証
ミネルバ×176,000円198,000円~・2,000円の事前自己負担
・15万円まで保証
・検査項目選択数日本一
父親由来のNIPTも可能)
・近隣施設からの採血輸送可能

・遺伝専門医常駐
鳥取大学医学部附属病院132,000 円××不明認可施設
鳥取県立中央病院不明××不明認可施設
NIPT施設の情報まとめ

基本検査とは

13トリソミー、18トリソミー,21トリソミー(ダウン症候群)の3つの染色体疾患を調べる検査です。認可施設ではこの3つの検査のみでき、無認可施設では施設ごとに検査できる項目が違います。

NIPTとは

NIPTカウンセラー
なっち
NIPTは新型出生前診断とも言われ、採血だけで赤ちゃんの染色体異常がないか調べる検査です

ポイント

  • 採血だけなので赤ちゃんへのリスクはなし
  • 妊娠10週からできる
  • 精度が高い

NIPTは99.99%の陰性的中率(陰性の正解率)と検査精度が高いです。

また妊婦さんの採血だけで検査できるので羊水検査と違い流産のリスクがないため、受検者数が年々増加しています。

NIPTを受ける病院の選ぶ基準は?

認可施設or無認可施設

NIPTが検査できる施設は大きく認可施設と無認可施設の2つに分かれます。

認可施設は日本産婦人科学会が認定した病院、無認可施設とは学会から認定されていない病院です。

関連記事
認可施設と無認可施設の違い
【徹底解説】NIPT(新型出生前診断)認可施設と無認可施設の違い

NIPT(新型出生前診断)を受ける施設は、認可施設と無認可施設の2種類あり、検査できる内容が多く金額も安い無認可施設を希望する人も多いですが、「無認可」で受けて大丈夫なのか不安な人もいます。 500組 ...

続きを見る

無認可施設で受けても違法ではなく、むしろ認可施設よりも施設数や検査している妊婦さんの数は多いです

NIPTカウンセラー
なっち
病院自体も無認可施設の方が多いね

しかし認可施設と異なり病院のレベルに基準がないため、対応に差があります。

そのため、無認可施設での検査を考えている人は以下の4点を基準に病院を選ぶと良いです。

ポイント

  • 検査内容
  • 料金
  • 遺伝カウンセリング
  • 羊水検査料金の保証

検査内容の違い

認可施設でできるNIPTの検査は基本検査(13、18、21トリソミー)の3種類です。

一方、無認可施設では検査項目に制限がないため、性別を知れたり、全部の染色体を見れたりクリニック独自の検査内容になっています。

自分が何を知りたいのか考えた上で選択したいですね。

料金の違い

NIPT料金の違い

NIPTは自由診療なため、施設によって検査料金が異なります。

無認可施設の基本検査(13、18、21トリソミー)の料金は平均が160,000円(*1)で、認可施設より低価格の傾向です。

オプションとして性別判定や微小欠失検査、全染色体検査などを受けることもでき、組み合わせによって料金は変わっていきます。

NIPTカウンセラー
なっち
費用と検査内容を比べるのもクリニックの選択の目安になりますね

(*)参考:出生前検査に関する実態調査研究事業報告書

遺伝カウンセリングの有無

認可施設では認定遺伝カウンセラーや遺伝専門医といった遺伝の専門家から説明を受けた上でNIPTを行うか決めます。

無認可施設の中には遺伝カウンセリングを行なっていないクリニックもあります。

NIPTのカウンセリングを実際に担当していると、夫婦間でNIPTに対する思いの違いや検査に対してよく理解できずに受けようとしている方を見かけます。

NIPTは命の選択につながる大事な検査であるため、ぜひ遺伝カウンセリングを受けて検査の内容や意義を理解した上でNIPTを受けるかどうか決めてもらいたいです。

羊水検査料金保証の違い

NIPTが陽性だった場合、羊水検査を受ける必要があります。

認可施設では検査を受けた病院で羊水検査を受けることができますが、ほとんどの無認可施設の場合は自分で羊水検査ができる病院を自分で探す必要があります。

基本的に今妊婦健診で通っている病院で相談すれば羊水検査を受けられる病院を紹介してもらえるので問題ないです。

羊水検査は10~20万円かかります。

そのため、万が一を考え、最初から羊水検査の料金が保証されているクリニックを選ぶと安心ですね。

羊水検査料金の保証がある場合、下記の3パターンが多いです。

  • 無条件で全額保証
  • 無条件で15万円まで保証
  • オプション料金を事前に払っておけば15万円まで保証
NIPTカウンセラー
なっち
施設によって保証内容が変わるので検査を受ける前に確認しましょう。

無認可施設でのNIPTをやめた方がいい人

無認可施設でも認可施設でも検査の精度は大きく変わりません。

ただし、妊婦健診で胎児の異常を指摘された人は認可施設で相談することを強くお勧めします。

赤ちゃんの病気の原因は染色体異常だけではありません。

NIPTは基本的に染色体異常しかわかりません。

認可施設なら超音波検査や羊水検査など選択肢が広がり、NIPTではわからない原因も調べられる可能性があります。

そのため、今の時点で赤ちゃんに病気の可能性がある方は無認可施設でのNIPTは避けましょう。

鳥取県でNIPT検査ができるおすすめ施設

鳥取県でNIPT検査ができ、なおかつ以下4点の比較ポイントを基準にまとめました。

比較ポイント

  • 検査内容
  • 料金
  • 遺伝カウンセリングの有無
  • 羊水検査料金の保証内容

ご夫婦で優先順位を考えてNIPTの検査施設を選べると、より満足度が上がります。

ミネルバ:検査項目日本一

ミネルバの病院自体は東京にありますが、全国各地のクリニックや病院で採血して郵送したりオンラインカウンセリングが受けられるため、東京に行かなくても自宅近くでNIPTを受けることが可能です。

住所近隣クリニック・病院
診療時間*採血は受診する病院によります
検査費用176,000円~〜
検査項目13、18、21トリソミー
全染色体検査
微小欠失
デノボ(突然変異)
100種の遺伝子(単一遺伝子疾患)
検査週数9週〜
検査結果7日程度
遺伝カウンセリング・遺伝専門医のカウンセリングあり
・陽性時は院長の携帯電話で24時間相談可能
羊水検査料金保証15万円まで保証あり
(2,000円の費用負担必要)
ミネルバの特徴まとめ

おすすめポイント

  • 日本一選択肢の多いNIPT
  • 遺伝専門医による一貫した相談体制
  • 羊水検査15万円まで保証
  • オンラインNIPT可能
NIPTカウンセラー
なっち
選択肢が多いため事前のカウンセリングが大切です。陽性の時は遺伝専門医に24時間いつでも相談できるのも心強いですね
参考
ミネルバの口コミ評判まとめ
【2024年】ミネルバクリニックNIPTの評判・口コミまとめ

検査内容13、18、21トリソミー全染色体検査微小欠失デノボ(突然変異)100種の遺伝子(単一遺伝子疾患)検査費用179,500円~(13,18,21トリソミー+性染色体検査)来談回数0回~検査週数9 ...

続きを見る

オンラインNIPT可能なのでミネルバに来院せず自宅近くの医療機関で採血できるのも魅力的です。

時間に余裕のある時に自宅から説明を聞いて、自宅や会社近くの医療機関で採血して郵送すれば完了するので忙しくて来院が難しい人に向いていますね。

ミネルバに申し込む

鳥取大学医学部附属病院

URL鳥取大学医学部附属病院
住所鳥取県米子市西町36番地1
アクセス米子駅から徒歩15分
米子市循環バスで8分
診療時間8:30〜10:30
検査費用132,000円(結果説明時の遺伝カウンセリング料を含む)
検査項目基本検査(13、18、21トリソミー)
検査週数10週〜
検査結果来院
遺伝カウンセリング認定遺伝カウンセラーによる相談あり
(初回)8,250円
羊水検査料金保証不明
鳥取大学医学部附属病院特徴まとめ

おすすめポイント

  • 認定遺伝カウンセラーによるカウンセリング
  • 羊水検査が受けられる
  • 産婦人科医による診察あり
NIPTカウンセラー
なっち
学会公認病院なので安心ですね

鳥取県立中央病院

URL鳥取県立中央病院
住所鳥取県鳥取市江津730
アクセス鳥取駅バスターミナル~中央病院 約15分
診療時間毎週月曜日。1人あたり約60分。完全予約制。
午後1時~4時
検査費用不明
検査項目基本検査(13、18、21トリソミー)
検査週数10週〜
検査結果来院
遺伝カウンセリング認定遺伝カウンセラーによる相談あり
(初回)11,000円
(2回目以降)6,600円
羊水検査料金保証不明
鳥取県立中央病院特徴まとめ

鳥取県のNIPTまとめ

重視ポイント

  • 検査内容重視>ミネルバ
  • 利便性(通いやすさ)重視>ミネルバ
  • 羊水検査保証重視>
  • コスト重視>

無認可施設では検査内容や料金、羊水検査の保証内容など選択するポイントがたくさんあります。

自分達が何を重視するかを考えてみてください。

NIPTカウンセラー
なっち
NIPTは命に関わる大事な検査なので、ご夫婦で納得できる選択ができるよう遺伝カウンセリングを受けた上で検査するかも含めて選ぶことをお勧めします。
NIPTカウンセラー

なっち

NIPTカウンセラー
■ 助産師6年、NIPTカウンセラー5年
■ 年間100組以上のカップルにNIPTのカウンセリングを実施。NIPTカウンセリングの経験を活かしてNIPTに関する情報発信中

-中国, 地域別, 鳥取